コンテンツにスキップ

【数量限定】花垣 悠久の覚醒め 20年 (8月9日発売開始)

通常価格 ¥40,000

単価 につき 

税込

サイズ

「古くて新しい、日本酒の幕開け。」

2024年度 49本限定  

色はレッドゴールド。深みのある吟醸香とバニラ、ドライフルーツ様の香り。口当たりは柔らかくふくらみがあり、やさしい甘みで賓のある余韻。食中酒としてグラタン、角煮、中華などの濃い料理がおすすめ。至高の円熟味を常温で味わってください。

函は骨董品の木箱から着想を得ています。''悠久の眠り''を函を通しながら夢想し、満たされた時間をぜひご体験ください。

分類 日本酒
特定名称 大吟醸
原材料名 米(国産)・米麹(国産米)・醸造アルコール
アルコール分 16度
精米歩合 50%
お召し上がり方 常温
保存方法 冷暗所
包装状態 特製紙箱入り

 

「悠久の覚醒め」シリーズは、大吟醸酒の貯蔵年数による味わいの違いを感じていただくため、10・20・30年熟成の3種類をご用意しました。

これは、品評会等に出品するため特別な仕込みで醸造した大吟醸酒を貯蔵したもので、熟成の経過で色の濃度が深まり、年数を経るごとに味わいの奥深さと複雑性が増していくのが特長です。


熟成の経過においては、ソトロンという香り成分が生成されてバニラのような香りを放ちます。その甘く癒される熟成香の変化を、10年単位で体感していただくラインナップとなっております。


このシリーズの発売日は毎年8月9日(花垣の日)と定め、今後も数量限定にて販売してまいります。10年後には「悠久の覚醒め40年」の発売も実現する見通しです。

南部酒造場の7代目旧当主・修三は、骨董に造詣の深い人でした。今も蔵には修三氏の圧巻たるコレクションが多々眠っております。

これら骨董品が収められた共箱は、中のお宝を守る用途だけでなく、それ自体に価値のある大切な要素となっております。この共箱から着想を得て、ビンテージ古酒を収めるにふさわしい函をデザインしました。

閉じる

Popup

Use this popup to embed a mailing list sign up form. Alternatively use it as a simple call to action with a link to a product or a page.

STOP!未成年飲酒

年齢確認

当ストアではアルコールを販売しております。

アルコール類の販売には、年齢制限があり、 20歳未満の購入や飲酒は法律で禁止されています。

あなたは20歳以上ですか?

検索する

カートは空です
今すぐ購入